利尻カラーシャンプー ヘアカラー

利尻カラーシャンプーと利尻ヘアカラートリートメントの違い

 

自宅でできる白髪染めが流行しています。

 

美容院で染めるとたいへんコストがかかる上に、時間もかかるのでなかなか敷居が高いというとがあるためです。

 

その上、自宅でできる白髪染めはどんどん進化してしっかりした染めあがり、美しい仕上がりを実現できるようになっています。

 

その中でも人気があるのが利尻カラーシャンプーです。

 

このシャンプーは、髪をいつもどおり洗うだけで白髪染めができるという手軽さで人気を集めています。

 

一方で利尻ヘアカラートリートメントという製品があり、これもしっかり染まり、つやつやの髪に仕上がると好評です。

 

この二つのアイテムにはどのような使用感、染まり具合の違いがあるのでしょうか。

 

利尻カラーシャンプーはマニキュアタイプの白髪染めです。そのため、毎日のシャンプーの際に使うだけという手軽さが好評です。

 

最も大きな特徴は放置時間が必要ないことで、髪を染める時間がないという方に最適な仕様になっています。

 

放置時間が必要ないというのはマニキュアタイプの白髪染めというところに理由があり、染まり具合も徐々に白髪が目立たなくなっていくので、白髪染めをしたと気づかれることなく自然に白髪を目立たなくしていきます。

 

一方で利尻ヘアカラートリートメントは洗髪後、タオルドライした髪に塗布して30分ほど放置することでしっとりと艶やかに仕上げます。

 

利尻カラーシャンプーは手軽さを重視する方に、利尻ヘアカラートリートメントは染まり具合を重視する方に最適です。

 

>> 利尻白髪染めシャンプー公式ページへ