利尻白髪染めシャンプー

公式サイトでは利用者さんの声がどんどん掲載されています!
↓ ↓ ↓ ↓

利尻カラーシャンプーをネットで購入しました

利尻カラーシャンプーのボトル

白髪染めの「利尻ヘアカラートリートメント」でおなじみのサスティから、とうとう白髪染めとシャンプーが一体となった新製品が出ました。

 

その名も利尻カラーシャンプー

 

利尻ヘアカラーのヒット以来、通販専用の白髪染めが沢山出ましたが、結局、利尻ヘアカラーにかなうものはなかったです。

 

染まり具合、手軽さ、頭皮へのやさしさ、そして価格の手頃さなどなど、どれをとっても利尻ヘアカラーの圧勝だったように思います。

 

ただ、個人的には1つだけ物足りないところがありました。

 

それは、やはり白髪染めは使うのが面倒という点。

 

どうしても準備や乾燥などでそれなりの時間はかかるので、白髪染めをするぞ!
というちょっとした気合を入れないとできなかったのですよね。

 

これは私だけでなく、ネット上の口コミなどでもよく見かけるものでした。

今までの「白髪染め」の面倒くささがない

 

そこで登場したのが、この利尻カラーシャンプーです。

 

シャンプーという名前の通り、本当にシャンプー感覚で白髪染めができるのです。

 

カラーシャンプーの色

さっそく試しましたが、手にとった感じは利尻ヘアカラーよりもサラッとした感じで、刺激臭やベタつきもありません。

 

見た目は真っ黒で、いかにも白髪染めという感じなのですが、これがシャンプーだというのですから凄いです。

 

肝心の染まり具合のほうもまったく問題なしで満足できました。

 

一部の口コミでは、「染まらない」といった声もあるようですが、そんなことはなかったです。

 

たしかにシャンプーである分、ヘアカラートリートメントよりは時間がかかる気はしますが、それよりは私は使い勝手の良さを評価します。

 

これなら今まで面倒だと思ってヘアカラーを敬遠していた男性でも無理なく使えるなと思いました。

 

そんな手軽な点もメリットなのですが、個人的に良かったのは髪や地肌にやさしいところ。

 

サスティ商品の特徴でもある利尻昆布エキスを配合している点はやはり大きいです。

 

せっかくきれいに染まっても、髪や地肌にトラブルがあったら意味がないですからね。

 

ということで、利尻以外のもの含めて今までヘアカラーを使っていた人、白髪が気になりだしてこれから
白髪染めデビューしようとしている人、それぞれまずは試してみる価値のある商品だと思います。

 

>> 公式ページでもっと口コミを見る

 

利尻カラーシャンプーとは

利尻カラーシャンプーはお風呂に入った時に髪を普段通り洗いながら染めることができる白髪染めシャンプーです。

 

ノンシリコンで、鉱物油や香料などの余計なものは一切入っていません。

 

利尻カラーシャンプーの特徴としては、まず何と言っても天然の利尻昆布エキスを始めとした27種類の植物成分を配合していることがあります。。

 

天然の利尻昆布には髪や頭皮に潤いを与えて健やかにしてくれるミネラル、優れた保湿力があるアルギン酸、保水力の高さが評判のフコイダンがたっぷり入っています。

 

特にフコイダンはパサパサになってしまった髪をしっとりさせてまとめやすくしてくれます。その他にもローズマリーやオタネニンジン、ローマカミツレなども入っています。

 

そしてもう1つの特徴は非常に髪がきれいに根元から染まるということです。これは利尻昆布を販売している会社の独自の開発によって生まれたキメ細かな泡のおかげなのです。

 

泡立ちがとても良く、キメ細かいので髪に泡がつきやすくなってよく染まるというわけです。カラーはブラック、ダークブラウン、ライトブラウンの3色となっています。

 

毎日このシャンプーで髪を洗い続けていると髪質にもよりますが、大体3回目くらいから色がつき始め、14回目くらいで髪が染まった状態になります。

 

>> 利尻カラーシャンプーをもっと詳しく見る

 

こちらも利尻白髪染めシリーズの人気商品です


◎しっかり染めたいあなたに

利尻ヘアカラートリートメント

↓ ↓ ↓ ↓



◎素早くピンポイントで染めたいあなたに

利尻白髪かくし

↓ ↓ ↓ ↓